無口で 自慢しない わたしのしる唯一のひと

f0073699_951502.jpg


” 豚 の材料 ”

 味が 迷子




カゼが治らん
ひさしぶりに病人の気分だ
といって全然うれしくない

心配してくれるひとは
いつもおなじ 常に一緒
わたしをまもり 気にかけてくれている


わたしのほうからも
ささやかに 手を添えていることに気づいてくれているだろうか



いろいろと土台が動き出すみたいである

二月が こんなにもはやく終わればいい とおもったのは
ことしが はじめてだ

by tanta720 | 2010-02-24 10:21 | 日々 | Comments(0)