新しい鏡

f0073699_17102489.jpg

抹茶ロールや桃大福をつくったりして、
糖分を十二分に補っているわりには、
いつにも増し、修羅のいのちが色濃い。

売ろうとおもっていた本に、
名前を書いていた自分が憎い。

ともかくとして、あの輩どもの抹殺を誰か引き受けてくれまいか。


あすは、亥の子餅とわらび餅をつくるのである。
[PR]

by tanta720 | 2008-05-30 17:24 | ことば | Comments(0)