人気ブログランキング |

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夜という行為

f0073699_23103922.jpg


 ビールをあおる 君は黒猫
 
 下弦月を愛する さびた迷い猫

 
 吸い込んで さらってって

 心の中に落ちているものを拾っていく


 上目遣いで 世界をみわたす
 
 不自然にましろな 君という猫

















by tanta720 | 2008-01-31 23:37 | ことば | Comments(0)

狂の丸

f0073699_3534182.jpg


1/22 からはじまる、 gallery10:06 でのスライドショーに作品を出す予定。

完成までの時期が、ちょうど、妙にきぜわしくて、
イヤでたまらんで、何度かここでないどこかへ逃げようとおもっていたんであるが、
結局その場で、あいかわらず、もっさもっさしているだけで終り。
作品じたいは、まーまーまーの出来。少々、願望も含む。

できてしまえば、余裕なもので、
大掃除の残りをすませることもなく、
いま、ハマッているアイドルと夢の中で会話したりして、楽しい日々をおもて向き満喫中。

といいたいところだが、

魔のスパイラル時、ふとひらめいた石垣行きが、さらなる暗黒のはじまり。
そうと決めたら、我ながら素早い判断と実行。普段とは別人の域といえよう。
カードでしゃーっと済ませて、彼の地の旧友に嬉々とメールを打つ。

ほどなく返ってくる返事は、特に嘆かわしいものではないというのに、
ひたひたと迫りくる、胸騒ぎ。いや、イヤな予感。

そう、この王国は、年があらたまったところで、
財政難であることにかわりはなかったんである。

現状キープどころか、あらぬ方へ舞い上がろうとまでしている始末。
それもこれも、悪いのはカードなのだ。
きっと奴には、羽が生えている。ドス黒いのが。
しかたがない。幽閉しよう。無期限で。

といいつつ、今までに幾度となく行われた仮釈放という名の愚かな歴史。
その汚名返上のため、今回こそは・・・。

握り締めたコブシに、うっすらと血がにじむ。
暗闇は、夜明け前に一層、色濃くなるというではないか(なんのことやら)。

by tanta720 | 2008-01-19 03:54 | 写真 | Comments(0)

不滅の君

f0073699_21391067.jpg


年があらたまりました。
おめでたいことです。

明けそうそう、DVD鑑賞。
「殺しの烙印」と「陽炎座」と「愛の嵐」と「アリス」

はじめの2本は同じ監督でありつつ、
カラーとモノクロの違い以上に
ぱっきりと世界がわかれてしもうているのだが、
いずれにせよ、わけわからん、というところで大いに楽しい。
女優さんに関しては、なぜに?とおもうところもあり。
「夢二」もはやくみなければならない。


原題の 「THE NIGHT PORTER」 のほうがしっくりくる、「愛の嵐」。
誰かに話したくなるような、素敵な作品なのだが、
残念ながら、うまく伝える術をもたない。
簡単にデカダンなどと口にしてはならんのである。


「アリス」は、めずらしく手元に置いておきたいとおもえる作品。
毒は甘くて、どんどん飲みほせる。
ほうとうは私が悪いのに、傷つくのは私ではないらしい。
おとぎ話に笑顔はなくとも、
フフッとおかしくておもわず笑ってしまう。
可愛さは、ときにしつこさを凌駕する。


やっぱり映画っておもしろいなぁ。深々とおもう。

・・・そんなこと、ボンヤリかんがえている場合かい?
懐中時計に追いたてられ、ほんの少し走らざるえなくなる。

by tanta720 | 2008-01-09 21:35 | 日々 | Comments(0)